小竹向原駅徒歩1分にある卓球教室RIKI。コーチ陣は各全国大会、全日本クラブ選手権。東京選手権、全日本選手権など出場経験のある現役選手です。

湿気対策!

ブログ

2019年3月4日

皆さんこんにちは、雨が降ってテンションが下がってた川端です!󾀂

雨といえば湿気が溜まりやすくなりますね!!(^-^;

卓球している人は湿気で滑ってボールが落ちたり悩んだことあるかと思います!
湿気を取るにはラケットケースに乾燥剤を入れたり工夫してる人はいるかと思いますが限界があります!(^-^;

湿気を取るために手でラバーを擦っても手にも湿気が付いてるのであんまり意味がありません…むしろ、擦りすぎてラバーを傷つけてしまいます!
まだ短パンやTシャツで軽く拭いた方がいいみたいです!

一番困るのは試合ですね!!(^-^;
自分は湿気がひどい日は少し戦いかたを変えるようにしています!

りきの生徒さんには何人か話しましたが、自分から攻めすぎないことです。。。

自分から強打を狙いツルツル滑ってミスをして、なんとか入れようと普段の打球フォームを崩して打つような人もよく見ました!

大事なのは、、『湿気を味方に付けてあげること』です!

例えばレシーブだったら自分はショートに対してストップやフリックやチキータをして次の攻めを意識しますが、湿気がひどい日はツッツキから入り相手に打たせてからの展開を多くします!(^^)(^^)
8割攻めていたのを2割の攻めに変更することで、ミスを誘います!

それでミスしてくれたらラッキーですし、打たれて入ってきたとしても、そのボールはあまり回転がかかっていない(湿気の影響で)のでブロックしやすいです!
※カウンターしたら落ちるので注意!
細かくいえば、相手が表の選手の場合は裏ソフトのラバーよりも湿気に弱くさらに滑りやすくなっているので、表側に深くツッツキをしてあげると効果的です!
レシーブだけではなくサーブでもロングサーブを多めに出しブロックからの展開を作ったり、カットマンに対しても浮いた球をドライブではなくスマッシュに変えることで落ちにくくなります!

このように、湿気に対した対処方はいっぱいあります!上記で挙げた方法は実際に自分が実践していて、凄く良かったので試してみて下さい!󾮔
それではこの辺で!(-_-)/~~~

関連記事

PAGE TOP