小竹向原駅徒歩1分にある卓球教室RIKI。コーチ陣は各全国大会、全日本クラブ選手権。東京選手権、全日本選手権など出場経験のある現役選手です。

モチベーションの向上!

ブログ

2019年11月23日

皆さんこんにちは。川端です!

ついに、気温が一気に低下して、寒さが増しましたね…
自分は寒がりなので、めっちゃ辛いです…(^-^;

今回は、若い世代の卓球選手から「試合に対してモチベーションが上がらない」や「前みたいにモチベーションが高い状態で試合をしたい」という声がちらほら耳にするので、そのことについて、書きたいと思います。

たしかに、私自身も、選手としてのモチベーションが下がることはよくあります!
原因はさまざまですが、例えば、普段の練習を頑張れてない、仕事や勉強が忙しくて練習が全然できなくモチベーションが下がるというのが代表的な例です!

モチベーションを上げる工夫は人それぞれですが、自分が実際に行っている工夫をいくつか挙げたいと思います。
それは
①過去の絶好調だった試合を見る!
普段自分の試合をビデオに撮らない人は見れませんが、調子が良い時の試合を見るだけで、不思議とモチベーションが上がりますし、また、このプレーをしたいと思うようになります!
YouTubeで、スポーツ選手のドキュメンタリームービーでもモチベーション上がります!(^^)

②母校に練習しに行く!
自分なんかは、高校と大学は特に練習をやりこみ追い込んだので、実際に母校に行き練習することで、昔の頑張ってた記憶が甦ったりします!後輩の頑張ってる姿を見れるのも良い刺激を受けます。(^^)
③昔の恩師や青春を共にした仲間と話す!
一緒に汗水垂らして、勝った喜びや負けた悔しさを共にした仲間や、卓球を教えてくれた恩師とその時のことを話すとモヤモヤした気持ちがリセットされます(^^)

④坊主頭にする!
頭を丸くすることで気合いが入ります!

これ全部自分が実際に行っているモチベーション向上法で、モチベーションが下がったり、大きな試合の前になったらやっています(^^)
まぁ、簡単に言えば過去を振り返ることになります!笑

緊張し過ぎた状態を和らげることは結構難しいですが、モチベーションを上げることはそんなに難しいことではないと思います。もし、良かったら試してみて下さい!

ちなみに④はもちろん冗談ですw

関連記事

PAGE TOP